絶対に参加したい世界最大級のトロントLGBT・プライドパレード2016年イベント情報!

留学やワーホリに来たのだから絶対に参加したいのが、世界最大級のトロントのゲイパレード(=プライドパレード)!
今回2016年のイベント・フェスティバル・ゲイ(LGBT)情報とともに、その魅力をずっしりご紹介します。

トロント・プライドパレード(ゲイパレード)2016

トロント・プライドパレード(ゲイパレード)2016

1. トロント最大級のイベント”ゲイパレード(プライドパレード)”!

トロントのイベントの中でも最大級のイベントの一つがゲイパレード(プライドパレードともいう)です!毎年6月から7月上旬までPride Monthとしてトロント全体が賑わいます。

2016年のゲイパレードは、7月1日〜3日まで!ちなみに7月1日はカナダデイ(建国記念日)なのでこの週はとても盛り上がること間違いなしですね!

【イベントスケジュール】

Pride Parade – 2016年7月3日日曜日 午後2時〜
毎年このプライドパレードはBloor and Churchからスタートします!

Dyke March – 2016年7月2日土曜日 午後2時から〜
女性(レズビアン)が中心のパレードです。

Trans* Pride March – 2016年7月1日金曜日 午後7時〜

【イベントルート】

ゲイパレードは、Bloor and Churchから始まりYonge and Dundasまで続きます。
下記は2014年のものですが、大体こんな感じでイベントは行われます!


Yonge and Dundasの少しEastに行くとChurchストリートというところにでます。
そこは日本でいう新宿2丁目のようなところで、ゲイタウンと言われています。

登録されているグループが終わるまでゲイパレードが続くのですが、毎年大体2〜3時間続きますが、終了後は大体ゲイタウン(Church street)に集まり、ゲイの祭りが1日中続きます!

 

2. 何でレインボーフラッグ?LGBTって何?

LGBTは、レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダーの頭文字を取ったもので、レインボーフラッグは、そのLGBTの尊厳とLGBTの社会運動を象徴する旗です。レインボーフラッグに使われた色は LGBTコミュニティの多様性を表し、ゲイ・パレード(プライド・パレード)やゲイタウン等で多く見られます。様々な色が混在するレインボーフラッグは、みんなそれぞれ違うんだと象徴するような旗ですね。

3. ゲイパレードを最大限に楽しむ為、レインボーフラッグ、レインボーの服、とにかくレインボーなものを身につけよう!

日本ではそこまで目にすることはありませんが、ゲイパレード(プライドパレード)やゲイストリート等でよく目にするレインボーカラー!100%楽しみたいのであれば、レインボーなものを身につけて、ゲイパレードに参加しましょう!

レインボーフラッグ

もちろん、事前に用意していなかったとしても、パレードで無料配布されているものも手に入るので、それを狙ってもいいかもしれません:)

3. ボランティアとして参加?観客として参加?

このイベントは誰でも無料で参加できます!もちろんボランティアとしてこのパレードの中に参加することもできます。もちろん気軽に観客として参加しても大丈夫です!

ボランティアとして参加する

4. 世界のLGBTパレード・イベント情報

  • アメリカ・ニューヨーク・ゲイパレード : 2016年6月26日
  • アメリカ・サンフランシスコ・ゲイパレード : 2016年6月25日〜26日
  • カナダ・バンクーバー・ゲイパレード : 2016年7月31日午後1時から
  • オランダ・アムステルダム・ゲイパレード (EuroPride): 2016年8月5日〜7日
    ETC….

もっと詳しく世界各地のプライドパレードのイベント情報はこちらから

まとめ

以上、絶対に参加したい世界最大級のトロントLGBT・ゲイパレード(プライドパレード)2016年イベント情報!でした!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA