留学して英語を話せるようになりたい!

語学学校・ホームステイ・空港送迎の手配・ビザ申請手続きサポートします!
現地サポートだからこそ、安心できる。

詳細はこちら

【Uber解説】丸わかり、半額以下でタクシーと同じ配車サービスが受けれるUber(ウーバー)!

カナダ

UBER(ウーバー)って最近よく聞くけど何?って思っている方いませんか?カナダやアメリカへ留学もしくは旅行に来る方は必ず使い方を覚えて利用したいサービスの一つです。

今回はそのUBERの使い方や特徴について御紹介します。

  1. UBER(ウーバー)とは
  2. 登録方法・お得なクーポンコード
  3. 料金・車種
  4. 使い方・予約方法
  5. Uberを使ってみた。感想

それでは順番に見ていきましょう。

【Uber解説】丸わかり、半額以下でタクシーと同じ配車サービスが受けれるUber(ウーバー)!

Uber丸わかり使い方と特徴について解説

1. UBER(ウーバー)とは

アメリカ・カナダへ来た方は、Uberってよく聞くけど一体どういう意味?一体何なの?なんて方多いと思います。
UBER
(ウーバー)とは、アメリカで生まれた一般の方がアプリを使って行うタクシー・ハイヤーサービスです。つまり、Uberが行っているのは目的地まで移動したい人と、 自分の車と時間を使って少しでも稼ぎたい人とをスマートフォンのアプリを使ってそういった人たちを繋げるサービスです。カナダ・アメリカでは既に多く使われており、日本でも六本木エリアにてサービスが受けられます。

利用者側からすると、タクシーやハイヤーの代わりの配車サービスです。
カナダやアメリカでは、タクシーの半額以下でサービスが受けることが可能で、利用者のレビュー評価制で、安全で質の良いサービスが受けられると大人気です。

最近トロントでは街中で”Uber Eat”(デリバリーサービス)の大きなカバンを持って自転車を走らせている人もいます。

2. 登録方法・お得なクーポンコード

  1. Uberは、先ほどご紹介した通り、アプリになるので、まずGoogle PlayもしくはApple StoreでUBERのアプリをダウンロードしましょう。

    Uberのアプリを無料ダウンロード。

     

  2. ダウンロード後、自分の情報(名前・携帯電話番号・利用言語・クレジットカード情報等)を登録し、プロモーションコードをお持ちの方はここで入力し、Sign Upは完了です。
    プロモーションコード: zd5k3nfzue (初回の乗車無料プロモーションコード)

    まだUberを使ったことがない方は、こちらのプロモーションコードをご利用頂けると初回無料で UBERの乗車が可能です。

簡単にプローモーション適用のサインアップはこちらから。

割引を適用するには、プロモーションコードのところに、zd5k3nfzueと入力してください。

3. 料金・車種

”車のタイプや大きさを選択できる”、”車を他の人と相乗りもしくは貸切で乗車するか選択できる”のもUBERの特徴です。

車種

  • uberPOOLとは、同じような場所から同じ目的地へ向かう方との相乗り。マッチング相手が見つからなくても通常の30% OFFで乗れるもようです。
  • uberXとは小型車のプライベート貸切。1〜4人まで乗車可能な車種。(例:Toyota Prius/Nissan Maxima/Honda Accord等)
  • uberXL 、中型車のプライベート貸切。1〜6人まで乗車可能な車種。UberSUVの半額で乗車できます。(例:Honda Odyssey & Pilot/Toyota Sienna等)
  • SELECT、高級小型車のプライベート貸切。1〜4人まで乗車可能な車種。uberXより少し高く、uberBLACKより少し安めの価格設定。高級セダン車のみでレザーシートが必ず付いています。(例:Audi A3/Q3/S4/A6/Q7+/BMW 5 Series & 7 Series/Lexus GS/LX/GX/RX+)
  • uberBLACK高級セダン車のプライベート貸切。1〜4人まで乗車可能な車種。黒の高級セダン車のみで黒色レザーシートが必ず付いています。ドライバーの方も、マナーが良く、サービスに期待できます。運が良ければ、SUVの高級車に乗れることもあります。(例:BMW 5-Series & 7-Series,Mercedes S/G/GL/GLA/GLC-Class+,Volvo XC90, Infiniti Q70, Lexus LS460等)
  • uberSUV : 高級セダン車のプライベート貸切。1〜6人まで乗車可能な車種。黒の高級セダン車のみで黒色レザーシートが必ず付いています。ドライバーの方も、マナーが良く、サービスに期待できます。運が良ければ、SUVの高級車に乗れることもあります。(例:Cadillac Escalade ESV, Ford Expedition Limited/Platinum, Audi Q7, GMC Yukon XL , Infiniti QX/56/60/80, Lincoln Navigator, Nissan Armada, Mercedes-Benz GL-Class等)
  • uberASSIST : シニア・身体障害者対象で手助けが必要な方用のサービス。
  • uberWAV : 車椅子の方対象
  • TAXI : 通常のタクシーがUberを使ってサービスを行っています。

料金

uberの見積もりは下記のuber公式ホームページでできます。
トロントのuberの料金見積もりはこちら。

価格はuberPOOLが最安値で、uberSUVが最高値になり、料金分は下記のようになります。
もちろん、通常のタクシーと同様に移動距離や移動時間によっても料金が変動します。

<最安値>uberPOOL

<安値>uberX, uberASSIST, uberWAV

<中間>uberSELLECT, uberXL

<高値>uberBLACK

<最高値>uberSUV

4. 使い方・予約方法

さて、料金と車種の違いについてわかったところでuberの使い方と予約方法について見ていきましょう!
まず、アプリを起動させます。

uberの使い方と予約方法

①現在地と目的地を入力します。

②料金見積もりと車種を選びます。この時料金あくまでも見積もりなので料金は決まっていませんが、最安〜最高値まで出ます。

③車種を選択し、表示料金で良ければ、リクエストをします。

④近くにいるuberが到着するまでの時間が表示されます。カナダ・トロントもしくはナイアガラの場合、約5分程度でuberが来ます。1minの表示になったら外に出て待ちましょう。車の車種とプレートナンバーの表示もされるので見つけるのは難しくありません。万が一見つからない場合は、電話することも可能です。

 

⑤通常のタクシー通りに乗車します。お支払はアカウント作成時に登録したクレジットカードから引き落としされるので、現金で支払う必要はありません。

⑥目的地に到着後、uberのレビューが送られてくるので、そちらを記入して終了です!

万一キャンセルしたい場合は!?

リクエストをしてから5分以内であれば、キャンセル料金免除です。
もしリクエスト後5分以上してからキャンセルをする場合は、5ドル分のキャンセル料金が課せられます。

また、乗客がドライバーが到着後5分以上しても落ち合うことができない場合にも10ドル分のキャンセル料が課せられます。

もしドライバーが出発地(Pick up)に到着予想時間より5分以上経っても到着しない場合、キャンセル料は免除されます。

このキャンセル料金は、ローカルの料金にそのまま換算されます。
例えば、US$5、CA$5、500円、£5、5ユーロ。

5. uberを使ってみた。感想

1回目はナイアガラの滝からナイアガラのアウトレットへ行き帰りの際に使用しました。待ち時間もあまりなくドライバーの方も丁寧でした。タクシーのおじさんに聞いた所行きだけで40ドルの所uberを使った所20ドルで行くことができました!つまりタクシーの値段の半額!!車内もとても綺麗で、車も新しい、15〜20分程度でしたが、ドライバーの方も気さくで感じも良かったです。

しかし、帰りのuberではタクシー等でもよくありがちですが、目的地と少し違う所で降ろされてしまいました。でも徒歩5分程度の所なので、問題ないと思います!

3回目の乗車時には、uberSUVを使って、IKEAで買い物した大きめの家具を運んでもらいました。
引っ越し業者に頼むととても高いのですが、とても割安で運ぶことができて、満足でした。
ただこの使い方が迷惑なんではないかという疑問はありますが・・。

乗車中もアプリにてルートを確認できるので、タクシーに乗ってグルグル回られるということもありません。

紛失物に関しても、どのドライバーを利用したかわかるので、uberに直接連絡もしくは、uberのドライバーへ連絡することができるのもいいですね。ちなみに私はiPhoneを香港のタクシーに置き忘れてしまいその後どこに行ったのかわかりませんでした・・。

評価制(レビュー制)ではありますが、タクシーのようにライセンス登録をしているわけではないので、夜間の女性1人での乗車は念のため気をつけましょう。

ただuberを利用してみて、フルタイムでuberを仕事としてしている人も多く、ドライバーの方もしっかりとしているので、そこまで気にするほど、特に問題はないと思います。

 

まとめ

以上、【Uber解説】丸わかり、半額以下でタクシーと同じ配車サービスが受けれるUber(ウーバー)!でした。

シェアハウスへ移動の際に、TTCだと2往復必要なんだ!や留学で空港からホームステイまでの送迎が必要!ちょっとそこまで移動したいなど、いろいろなシーンでuberは使えそうですね!

特に、カナダ・アメリカではとても使えるuber!是非登録しましょう。

プロモーションコードはこちらからダウンロードお願いします。

プロモーションコード: zd5k3nfzue (初回の乗車無料プロモーションコード) 
割引を適用するには、プロモーションコードのところに、zd5k3nfzueと入力してください。

 

コメント