留学して英語を話せるようになりたい!

語学学校・ホームステイ・空港送迎の手配・ビザ申請手続きサポートします!
現地サポートだからこそ、安心できる。

詳細はこちら

英語で接客の際に使えるフレーズ集【ホテル・ゲストハウスのフロント編】

接客英語

今週は接客英語についてご紹介します。
ホテルやゲストハウス、旅館のフロントデスクで使える接客英語フレーズ集を今回ご紹介します。

日本でも、airbnbや2020年のオリンピックに向けて日本政府の外国人観光客の緩和のおかげでたくさんの外国人旅行客が来ていますね。

ホテルのフロントで使える接客英語フレーズ

  1. 予約の際で使える接客英語フレーズ
  2. チェックインで使える接客英語フレーズ
  3. チェックアウトで使える接客英語フレーズ
  4. 接客の際に使える便利フレーズ

今回上記に分けてご紹介します。

1. 予約の際で使える接客英語フレーズ

海外からのゲストの予約の電話対応の際に、使える接客英語フレーズをご紹介します。

”〇〇 hotel, 〇〇 speaking. How can I help you? ”

”Thank you for calling 〇〇 hotel, 〇〇 speaking. May I help you? ”

「〇〇ホテルの、〇〇(あなたの名前)です。ご用件をお伺いします。」

”What date are you looking for?”

「お日にちはいつからご希望ですか?」

”How long will you be staying? / For how many nights?”

「何泊の滞在予定でしょうか?」

“What kind of room would you like?”

「お部屋はどのタイプになさいますか?」
▶︎Single room(シングルベッドのお部屋)、Twin room (シングルベッド二つのお部屋)、Double room(ダブルベッド1つのお部屋)、Ocean view room(オーシャンビューのお部屋)など聞きます。

”How many adults will be in the room?”

「大人何名様でご利用でしょうか?」

”Hold on please…”

「少々お待ちください。」

”I’m afraid we are booked that weekend.”

「申し訳御座いませんが、その週は全て満室になります。」

”There are only a few vacancies left.”

「何室か空室がございます。」

”We advise that you book in advance during peak season.”

「ピークの時期になりますので、早めにご予約をお勧めしております。」

”The rate I can give you is $100 with tax.”

「お部屋の料金は$100+税金です。」

”May I have your name, please?”

「お名前をお伺いできますか?」
May I have~/Can I have~?で〜お伺いできますか?の意味です。Can I have your phone number? (お電話番号お伺いできますか?)/ May I have your spelling? (スペルを教えてくれますか?)などと使い回しができます。

”We require a credit card number for a deposit.”

「デポジットとしてクレジットカードの番号が必要になります。」

”Thank you, please let me give you your confirmation number. 123456…”

「有難うございます。それでは予約確認番号をお伝えします。123456…。」

”Do you have any questions? / Anything else?”

「他にご質問はございますか?」

“Thank you for choosing 〇〇 Hotel and have a nice day.”

「ご予約有難うございます。良い1日を。」

2. チェックインで使える接客英語フレーズ

”Good morning sir, how can I help you?”

「おはようございます。ご用件をお伺いします。」

▶︎Good morning(おはようございます。), Good afternoon(こんにちは), Good evening(こんばんは)と挨拶+How can I help youを組み合わせるといいですね。。

”Do you have a reservation?”

「ご予約はございますか?」

▶︎事前に予約をしているか確認しましょう。

”Could I see your passport / Could I see some ID, please?”

「パスポートを見せて頂けますか?」

▶︎パスポートもしくはID(身分証明書)があるか確認しましょう。

”Could you please fill in this registration form?”

「予約フォームのご記入をお願いします。」

▶︎名前・電話番号・emailアドレスなど予約フォームを埋めてもらいましょう。

”Would you like to pay by cash or credit card?”

「お支払は現金またはクレジットカードどちらがよろしいでしょうか?」

”Your room number will be 302 on the 3rd floor. Our bell staff will attend you.”

「お部屋は3階にある302号室です。ベルスタッフがご案内致します。」

”Enjoy your stay.”

「ごゆっくりお過ごしくださいませ。」

3. チェックアウトで使える接客英語フレーズ

”Are you checking out?”

「チェックアウトでございますか?」

”How was your stay?”

「ご滞在はいかがでしたか?」

”We look forward to welcoming you back.”

「またのお越しをお待ちしております。」

”Thank you again for staying with us.”

「ご滞在頂きまして有難うございます。」

4. 接客の際に使える便利フレーズ

最後にホテルの接客の際に使える便利フレーズをご紹介します。

Please feel free to ask us if you have anything.

「何かございましたら、お気軽にお問い合わせください。」

▶︎Please feel free to 動詞で”どうぞ気軽に(自由に)〜してください”という意味です。なのでPlease feel free to contact us (お気軽に連絡ください。)やPlease feel free to take coffee on a table.(テーブルの上のコーヒーは自由にご利用ください。) など使えます。

”Here is ~”

「こちらが〜です。」

▶︎例えば、Here is your room key.(こちらが鍵です。)やHere is our Japanese restaurant .(こちらが日本食レストランです。)など場所や何かを渡すときなどに結構使えるフレーズです。

”My pleasure.”

「どういたしまして」

▶︎You’re welcome!でももちろん良いですが、My pleasureの方が品がある感じがしますね!

”Have a nice stay! / Have a good night.”

「良い1日を、おやすみなさい。」

▶︎一言加えると言われた方も気持ちがいいですよね。

まとめ

以上、英語で接客の際に使えるフレーズ集【ホテル・ゲストハウスのフロント編】でした。

参考にしていただければと思います^^

コメント