飛行機の機内で使える英会話【旅行英語フレーズ③】

飛行機の機内でフライトアテンダントが使うお決まりのフレーズから、座席、荷物、機内食、何か欲しい時に使える旅行フレーズを集めました。初海外や海外に慣れていない人にとってはドキドキの飛行機ですが、案外簡単!?これから海外へ出かける向けに参考にして頂ければと思います。

  1. 飛行機内のお決まりフレーズ
  2. 座席編
  3. 荷物編
  4. 何か欲しい時編
  5. その他

それでは順番に見ていきましょう!

飛行機内のお決まりフレーズ

May I see your boarding pass.

”搭乗券を見せて頂けますか?”

Boarding Pass=搭乗券

これに対しては、Sure.(もちろん)、Here you are.(どうぞ。)と返答します。

We’ll take off soon.

”もうそろそろ離陸致します。”

Take off=離陸する

We’re about to land.

”まもなく着陸します。”

こちらのWe’ll be landing soon.も同じ意味です。

Please fasten your seat belt.

”シートベルトを締めてください。”

Please return your seat back and table to their original positions.

”座席とテーブルを元の位置に戻してください。”

Please pull up the blind?

”ブラインドを開けてもらえますか?”

離陸、着陸時によく使われます。Could you pull down the shade? Shadeもblindと同じ意味です。

 

座席編

座席が見つからない時

 I can’t find my seat.

あなた ”自分の席が見つけられません。”

Where is my seat?

あなた ”私の席はどこですか?”

What’s your seat number?

キャビンアテンダント ”あなたの座席番号はなんですか?”

Would you show me your boarding pass?

キャビンアテンダント ”搭乗券を見せてください。”

 

違う人が自分の座席にいる時

Excuse me, I think you are sitting in my seat.

あなた ”すみません、おそらく私の席に座られてると思います。”

My boarding pass says 10C.

あなた ”私の搭乗券では10Cと書かれています。”

座席を変更したい時

May I move here? / Can I move over there?

”ここに移動してもいいですか?/あそこに移動できますか?”

すぐそこの場合は、here!(ここ)
少し遠目を指す場合は、Over there!(あそこ)

Could you change my seat?

”席を変更できますか?”

I would like to sit with my friend.

”友達と一緒に座りたいんですが。”

Can I move to the window seat?

”窓側の席に移動できますか?”

窓側の席=window seat

Can I move to the aisle seat?

”通路側の席に移動できますか?”

通路側の席=aisle seat

荷物編

Would you put this luggage on a shelf ?

”荷物を棚に入れてもらえますか?”

Could you help me get my bag down?

”荷物を出すの手伝ってもらえますか?”

I can’t find a space for my luggage on a shelf.

”棚に荷物を入れるスペースがありません。”

機内食編

Would you like something to drink?

”何かお飲み物はいかがですか?”

返答は、Coke, please. というように「欲しい飲み物+please.」だけで大丈夫です。

What would you like to drink?

”何を飲まれますか?”

What kind of soft drinks do you have?

”ソフトドリンクは何がありますか?”

  • What kind of hot drinks do you have? ”温かい飲み物は何がありますか?”
    アルコールなしのジュースなど=Soft drinks
  • What kind of beers do you have? ”どのビールがありますか?”

We have coffee, tea and green tea.

”コーヒー、紅茶、グリーンティがあります。”

Chicken or Beef?

”チキンまたは牛肉どちらがいいですか?”

フライトアテンダントは、基本的にChicken or Beef? Rice or Eggs? など文章で尋ねられるよりも単語で聞かれることが一般的です。なのでこれに対しては、Chicken, please. または Rice, please.などと返答しましょう。

Do you have a vegetarian meal?

”ベジタリアンミールはありますか?”

ベジタリアンミールが必須な場合は、絶対に飛行機を予約時にリクエストしましょう。予め少し多めにベジタリアンミールは置いてあるようですが、無い場合は通常の食事になってしまいます!

Have you finished your lunch?

”お食事はお済みですか?”

Are you finished?と簡単に聞かれる場合もあります。

It was really good, can you take my tray away?

”とても美味しかったです、トレイを下げてもらえますか?”

Another coffee?

”コーヒーのお替りは?”

返答は、Yes, please(お願いします。) / No, thanks. (結構です。)で大丈夫です。

Milk and sugar?

”ミルクと砂糖はお付けしますか?”

返答は、Yes, please. (両方お願いします。)/ Just milk, please.(ミルクだけください。)/ Just sugar, please.(砂糖だけください。)/ No, thanks.(結構です。)となります。

何か欲しい時

Another blanket, please.

”もう1つブランケットをください。”

Another blanket(もう1つ)既に1つある場合に、Another blanket, please.を使います。
無い場合は、Do you have a blanket?(膝掛けはありますか?)と聞きます。

Could I get an extra pillow and blanket?

”枕とブランケットを余分にもうひとつもらえますか?”

Can I have some water?

”お水を貰えますか?”

Can I have/get/take 物?(〜もらえますか?)となります。覚えているととても便利なフレーズです。

Can you let me through?

”通してもらえますか?”

Excuse me.

”すみません。”

その他

I feel sick.

”気分が悪いです。”

Headache(頭痛)、Stomachache(腹痛)、dizzy(めまいがする)、 vomiting(吐き気がする)なども加えて言うと具体的になります。

How do I fill out this form?

”このフォームはどのように記入すればいいですか?”

Sorry, but there is a problem with my entertainment system.

”すみませんが、画面に問題があるようです。”

Entertainment systemは、座席の前にある映画やゲームなどできる画面です。

I can’t get it to play any movies.

”どの映画も見ることができません。”

My headset doesn’t work.

”イヤーホンが使えません。”

イヤフォンはHeadsetもしくはHeadphoneで通じます。

 

まとめ

以上、飛行機の機内で使える英会話【旅行英語フレーズ③】でした。少し長くなりましたが、参考になればと思います。

旅行英語フレーズ①、②も一緒にご覧ください。

空港のチェックインカウンターで使える英語
入国審査と税関もこれで安心!

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA