\カナダへ留学・ワーホリ・移民したい人を現地トロントより応援!/

新年挨拶を英語で贈ろう!ビジネスや取引先へのメッセージ例文編。

ビジネス英語

社会人として会社で働き始めると大切なのが、取引先やお客様との密なコミュニケーション。最近は、日系企業でも海外の取引先や外国人のお客様とやり取りする機会が増加。是非、年末年始・新年の挨拶を英語で送って、取引先や外国人のクライアント(お客様)から良い印象を持ってもらいましょう!

新年挨拶を英語で贈ろう!ビジネスや取引先へのメッセージ例文編。

今回は、海外の取引先や外国人のクライアント(お客様)へ英語で贈る新年の挨拶メッセージ例文集です。ご友人や家族などに贈る新年のメッセージは以前下記の記事でご紹介しているので、ご参考にして頂ければと思います。↓↓↓

新年の挨拶を英語で送ろう!年賀状や年末年明の挨拶で使えるフレーズ。
「新年の挨拶を英語で送りたい!」「去年お世話になった人に感謝の気持ちを英語で伝えたい!」年賀状や年末年明の挨拶で使いたい英語フレーズを今回ご紹介!「新年おめでとう」、「お世話になりました」「今年も宜しく!」「良いお年を!」など、友達・家族・恋人・そしてお世話になった全ての人に伝えたい英語で新年の挨拶を伝えてみよう!

それでは、順番に見ていきましょう!

【ビジネス英語】年末年始の挨拶を送る際のポイント

英語圏では、お正月よりもクリスマスの方が大事!

カナダなどの英語圏では、お正月よりもクリスマスの方が大きなイベントになります。日本とは逆になります。ビジネスでも年末年始の挨拶よりも、クリスマスの挨拶の方が大事。クリスマス休暇の方がお正月休みよりも長いです。例えば、カナダではお正月休みは、1月1日のみでその後は通常営業がほとんどです。つまり日本の三が日に当たる連休がないんです。涙

英語圏では年賀状=クリスマスのメッセージカード?

英語圏の国では、日本のように年賀状はありません!年賀状の替りになるのがクリスマスのメッセージカード。そして、”クリスマス”と”新年の挨拶”をひとまとめにしてしまいます。年賀状は日本独自のことなんですね。

日本にいる外国人であれば、「年賀状」の文化がないので、逆にあげたら喜ばれるかもしれませんね。

年末年始を送る時期:12月下旬から1月中旬くらいまでに

英語圏での年末年始の挨拶は、12月下旬から1月中旬くらいまでに済ませましょう。ビジネスでの年末年始の挨拶は、相手先のクリスマス休暇が入る前に済ませておきましょう!もしくは自分がクリスマス・正月休暇に入ってしまう場合、その前にメッセージを送っておくと良いでしょう。

郵送?メール?手書き?それとも、印刷したものどっちが良いの?

もし郵送する予算があって、相手の住所が分かるのなら郵送で!
さらに郵送で送る場合、時間があるのなら、印刷よりも一言手書きの文言を入れる方がいいです。

とはいえ、相手に日頃からの感謝の気持ちと、挨拶ができればいいので、メールでも問題ありません!大切なのは気持ちです!

Dear 〇〇 → 一人一人名前を入れて送る方がいい!

メールで送る際も、Dear Customers ではなく、時間がかかりますが、丁寧に一人一人相手の名前を入れましょう!全員に一斉送信!ポチってやるよりも、もっと親密な印象になりますよ!もらう方からしても、Dear Customers, とかってくるとスパムっぽいけど、ちゃんと自分の名前が入ってる方が嬉しいですよね。

【ビジネス英語】年末年始の挨拶メッセージ例文!メール・年賀状でも使える。

【ビジネス英語】年末年始の挨拶を英語で贈るメッセージ例文

Wishing you a Merry Christmas and a Happy New Year and thanks for all your support throughout the year. All the best for 2019.
 →良いクリスマス、そして新年になりますように。今年は大変お世話になりました。2019年も全てがうまく行きますように。

Happy Holidays and warm wishes for 2019!
 →2019年が良い年になりますように、また良いクリスマス&お正月をお過ごし下さい。

We wish you a very Happy Holiday season and a peaceful and prosperous New Year.
 →あなたにとって良いクリスマスとお正月になりますように、そして平和で繁栄の新年になりますように。

Happy Holidays from everyone at [company name]. We hope your holidays will be filled with joy and laughter through the New Year.
 →あなたにとってこのホリデー(お正月休暇)が喜びと笑顔で溢れる良いものになりますように、明けましておめでとうございます、〇〇カンパニーの全員より!

Season’s greetings from the entire crew at [company name].
 →クリスマス・新年のご挨拶を〇〇カンパニーの全員より申し上げます。

We are wishing you all the best in this coming holiday season.
 →クリスマス・お正月があなたにとって最高のものになりますように。

May you and your family have a very merry holiday season and happy New Year.
 →あなたとご家族へメリークリスマスそして新年のご挨拶を申し上げます。

Happy Holidays and have a wonderful New Year.
 →良い休日と素敵な新年をお過ごし下さい。

All of us here at [company name] are sending holiday cheer to you and your family.
 →〇〇カンパニー一同より、あなたとご家族へ良い休日を過ごせますよう、お祈り申し上げます。

Happy Holidays and looking forward to seeing you in the New Year.
 →良い休日をお過ごし下さい、そして新年お会いすることを楽しみにしています。

Season’s greetings. All of us here at [company name] want to wish you Happy Holidays and a Happy New Year.
 →新年の挨拶を申し上げます。〇〇カンパニー一同より良い休日をお過ごし頂けるよう、また新年が良い年でありますようお祈りしております。

We appreciate your business and wish you the best in the coming year.
 →いつもお取引頂きましてありがとうございます、新年があなたにとって素晴らしいものになりますようお祈り申し上げます。

Wishing you all the best in 2019.
 →2019年があなたにとって素晴らしい年になりますように。

We’re so glad to have you as a client and look forward to serving you in the future.
 →私どもはあなたのような方をお客様としてお取引させて頂き光栄に思っています。また近い将来ご案内できることを楽しみにしています。

May you have a spectacular New Year!
 →あなたにとって、素晴らしい新年になりますように。

Thank you for taking the time to interact with us, we are very thankful.
 →お取引のお時間を頂きまして、ありがとうございます。私どもはとても感謝しております。

Here is to a prosperous 2019! We appreciate the time you have spent working with us!
→繁栄の2019年に!いつも私どものためにお時間頂きまして感謝しております。

Here’s to a happy and healthy 2019 for you and yours.
→あなたとご家族へ、健康で幸せな2019年に乾杯。

年末年始の挨拶に対してお礼の返事をするメッセージ

①まず挨拶に対して、お礼を言おう!

Thank you for the new year’s greeting. 
 →新年のご挨拶頂きまして、ありがとうございます。
Thank you for the holiday greeting.
 →クリスマス・新年のご挨拶を頂きまして、ありがとうございます。

②続けて、新年・ホリデーの挨拶を一緒に言いましょう。

Wishing you a merry christmas and happy new year!
 →メリークリスマス、そして新年明けておめでとうございます。

I also wish that you have a wonderful holidays.
 →私もあなたが良い休日を過ごされることをお祈りしています。

Happy holidays and Merry Christmas to you, too.
 →あなたも良いクリスマス、お正月をお過ごし下さい。

年末年始の挨拶のメール返信例:

Dear 〇〇,

Thank you so much for the holiday greeting,
We also wish that you have a wonderful holiday.
Merry Christmas and Happy new year.

Best wishes,

〇〇

まとめ

以上、「新年挨拶を英語で贈ろう!ビジネスや取引先へのメッセージ例文編。」でした。

日本でもそうですが、海外でも年末・年始はどこでもこのような挨拶が飛び交っています。年末年始に要件だけを伝えるとあっけなく感じることになってしまいがち。「去年はお世話になりました」「良いお正月・クリスマスをお過ごし下さい」「新年も宜しくお願いします。」年末年始の挨拶を伝えることで、相手に良い印象を与えることができます。

ご友人や家族などに贈る新年のメッセージは以前下記の記事でご紹介しているので、ご参考にして頂ければと思います。↓↓↓

新年の挨拶を英語で送ろう!年賀状や年末年明の挨拶で使えるフレーズ。
「新年の挨拶を英語で送りたい!」「去年お世話になった人に感謝の気持ちを英語で伝えたい!」年賀状や年末年明の挨拶で使いたい英語フレーズを今回ご紹介!「新年おめでとう」、「お世話になりました」「今年も宜しく!」「良いお年を!」など、友達・家族・恋人・そしてお世話になった全ての人に伝えたい英語で新年の挨拶を伝えてみよう!

ちなみに、年賀状を海外や日本に贈る際に困る英語での住所の書き方は下記で紹介しているので、興味のある方は、合わせてご覧ください。

https://chiilife.com/2018/12/how-to-write-mailing-adress/

コメント