世界一周するならどっちがいい?世界一周航空券 vs LCC。購入前に必ず確認して欲しいこと。

世界一周するならどっちがいい?世界一周航空券 vs LCC。購入前に必ず確認して欲しいこと。

今回は、世界一周の航空券を購入する前に必ず確認しておきたいことをまとめてみました。

7d1404e5310c43e870dc8911c7ccb6f792ecb01d1396881759

Photo by find-travel

私が、旅行会社で働いていた時、"世界一周航空券は、失敗だった"という声や、"世界一周航空券を購入したおかげでお得に世界一周することができた"と様々な意見を頂きました。

アライアンスの世界一周航空券を販売して気づいたことは、旅のスタイルによって、世界一周航空券を購入した方がいい場合と、LCCで片道ずつ買った方がお得な場合があることに気づきました。

間違った航空券を購入する前にどちらの航空券があなたに合っているのかこちらを読んで確認しておきましょう。

エアライン・アライアンスの世界一周航空券とは?

まずエアライン・アライアンスの世界一周航空券とは、何でしょう?

エアライン・アライアンス(航空会社連合)は、各航空会社間の連合組織です。
世界的な航空会社連合は、スターアライアンス・ワンワールド・スカイチームの3つがあります。このアライアンス内では、コードシェア(共同運行)したり、マイレージ相互利用や、上級会員向け空港ラウンジサービスの共有等をしています。

代表的な航空会社
スターアライアンス加盟航空会社:
ANA(全日空)、ユナイテッド航空、エアカナダ航空、シンガポール航空、タイ航空、アシアナ航空、エヴァ航空、エアインディア、ルフトハンザドイツ航空、スイスインターナショナル、ターキッシュエアラインズ、南アフリカ航空等。

Photo by tenku-ad.com

ワンワールド加盟航空会社
JAL(日本航空)、アメリカン航空、英国航空(ブリティッシュ・エアウェイズ)、キャセイパシフィック航空、LAN航空、カンタス航空、カタール航空、ロイヤルヨルダン航空等。

Photo by Typical K3

スカイチーム加盟航空会社
デルタ航空、大韓航空、エールフランス、KLMオランダ航空、アエロメヒコ航空、ベトナム航空等。

Photo by 渡バリ病棟

例えば、私は、ユナイテッド航空のマイレージカードを持っています。
この間、往復航空券分のマイルが貯まり、タイ航空を利用してタイへ旅行に行きました。同じアライアンス内であれば、マイルの共有ができるわけです。もちろんユナイテッド航空以外の飛行機を利用した際、スターアライアンスであれば、マイルを貯めることも可能です。

この3つのエアライン・アライアンスが特別に世界一周する航空券として販売しているのが、世界一周航空券です。各航空券の特徴を見ていきましょう。

スターアライアンス世界一周航空券の特徴:
特にアジア・ヨーロッパを回りたい方にオススメ。
航空券の値段は、マイル制(飛行距離に応じて料金が変わる)。ファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、エコノミークラスを利用して世界一周可能です。
最低途中降機(24時間以上の滞在)は、3回以上最高15回まで。
最低滞在日数10日以上、最高滞在日数1年間。

ワンワールド世界一周航空券の特徴:
特に南米・オセアニアへ行きたい方にオススメ。
航空券の値段は、大陸制(6大陸中何大陸回るか)。スターアライアンスと同様ファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、エコノミークラスを利用して世界一周可能です。
最低途中降機は、2回以上最高15回まで。
最低滞在日数はなし、最高滞在日数は1年間。なのでスーパー短期旅行の方オススメ。

スカイチーム世界一周航空券の特徴:
特に、イタリア・フランスを中心とした欧州・北中米へ行きたい方にオススメ。
航空券の値段は、スターアライアンスと同じマイル制。特に他の2つと異なるのは、航空券代金に燃油が含まれているということ。ファーストクラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス、エコノミークラスを利用して世界一周可能です。
最低途中降機は、3回以上最高15回まで。
最低滞在日数は10日以上、最高滞在日数は1年間。

世界一周航空券は、今ワンワールドのマイレージカードがあるから、ワンワールドにするというよりは自分の行きたい場所がどこなのかによって決めることをお勧めします。得意な地域が異なっているので、自分のルートに沿った空路を確保できる会社を選びましょう。
例えば、タイ・インド・ヨーロッパ周辺・カナダ・アメリカに行きたいであれば、スターアライアンスがお勧め!この行き先に行ける航空会社が多いのがスターアライアンスだからです!
逆に、ペルー・ウユニ塩湖・オーストラリアに行きたいであればワンワールドがお勧め!という風になります。

LCC(ローコストキャリア・格安航空会社)を利用した世界一周航空券とは?

LCC(ローコストキャリア・格安航空会社)とは、サービス・人件費・無駄をカットして、低価格を重視した航空会社のこと。
エアアジア・ジェットスター・ピーチ等が日本でも有名ですね。
LCCで世界一周をしている方の多くは、スカイスキャナーDeNAトラベル(格安航空券検索・予約サイト)等を利用して、自分で片道航空券を購入し組み合わせながら、世界一周することです。

エアライン・アライアンスの世界一周航空券とLCC航空券を比較してみた。

  1. 自由度 ー LCCの勝ち!
    世界一周航空券は事前にすべての旅程を確定しなくてはならないので、現地で次の旅行地を決めることが出来るLCCの勝ちです。また世界一周航空券の変更するのは、と〜〜ても大変。航空会社に直接連絡しても断られ、キャンセルするしかなくなる場合も少なくないです。
  2. マイレージ ー アライアンス世界一周航空券の勝ち!
    LCCは、マイレージの特典がないので、こちらは世界一周航空券の勝ち!
  3. 長期間の世界一周(3ヶ月以上) ー  LCCの勝ち
    3ヶ月以上の世界一周を考えている方には、LCCをお勧めします。特に、滞在期間を決めてない、行き先は現地に行ってから決めたいという方。3ヶ月以上旅行に行かれる場合、最初は行きたい場所が決まっていたとしても、ゲストハウス等で仲間と情報交換をしていたり、現地で友達ができて、一緒に旅行へ行ったり、天候により長く滞在または短く滞在したい等あると思います。時間的にもフレキシブルな分、自由度の高いLCCをお勧め。
  4. 短期間の世界一周(3ヶ月未満) ー アライアンスの世界一周航空券の勝ち!
    短期間で効率良く世界一周に出かける方には、アライアンスの世界一周航空券をお勧め!
    LCCは欠航や遅延も多いので、うまくスケジュール通りにいかないことが多いです。またLCCは日にちや空席状況によって料金が異なるので、 LCCであっても料金が高い場合もあります。長期であれば、安い日に合わせて取ればいいのですが、短期だとそうはいきませんね。特にアライアンスの世界一周航空券はハイシーズンの設定はなく、年間を通して同じ料金なので、お盆やクリスマス・お正月シーズンは、普通航空券を予約するより、安く旅行できる場合もあります。
  5. サービス・特典 ー アライアンスの世界一周航空券の勝ち!
    世界一周航空券の場合、基本的に、無料機内食/ドリンク・無料受託手荷物・座席指定・チェックインサービス・欠航/遅延の場合のサービス(ホテルの手配等)は、大きなポイントの一つです。LCCでは全て有料です。特に遅延や欠航の場合、ほとんどの航空券は100%返金不可、LCC側の遅延・欠航等でホテルが必要な場合も手配を行ってくれません。
  6. 快適さ ー アライアンスの世界一周航空券の勝ち!
    LCCはシートピッチが狭いことで有名です。アライアンスの世界一周航空券のビジネスクラスやファーストクラスを使えば、とっても快適に世界一周可能です!
  7. とにかくいろんなところに行きたい! ー LCCの勝ち!
    アライアンスの世界一周航空券は、路線によっては加盟航空会社が通ってなかったり、航空券の最大利用回数を超えてしまうため、別途航空券の購入が必要になったりします。アライアンスの航空券では、満遍なく旅行することはできますが、細かく旅行することには適していません。

どんな人にエアライン・アライアンスの世界一周航空券が合うの?

それでは、このブログの題名にもなっている、どんな人にエアライン・アライアンスの世界一周航空券が合うの?ということですが、こんな感じでまとめました。

  • とりあえず世界一周を体験してみたい
  • 短期間・効率的に世界一周したい
  • ビジネスクラス・ファーストクラスでお得に旅行したい
  • いろんな飛行機(機材)に乗ってみたい
  • マイレージを貯めたい

例えば、ビジネストリップ・ハネムーン・退職を機に世界一周旅行・次の仕事が決まるまでの転職のインターバルに行く転職旅行・卒業学生旅行なんて方が多いですね。

どんな人にLCCの世界一周航空券が合うの?

どんな人にLCCの世界一周航空券が合うのか?

  • リアルなバックパッカーを体験したい
  • まだ旅行先も期間も何も決まっていない(多分6ヶ月、もしかしたら1年、ひょっとしたら2年)
  • 外国語(英語・スペイン語等)でのやり取りに慣れている
  • 旅行するならすべて見たい!

まとめ

以上、世界一周の航空券を購入する前に必ず確認しておきたいことでした。

自分の旅のスタイルによって世界一周航空券をLCCにするのか・エアラインアライアンスにするのか決めるのはとっても重要です。
世界一周へ行かれる方の少しでも参考になればと思います!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA