\カナダへ留学・ワーホリ・移民したい人を現地トロントより応援!/

トロントの楽しみ方の1つオンタリオ美術館(AGO)の見どころとお得な情報教えます!

Photo from wikipedia トロント
トロント・オンタリオ美術館の見どころ Photo from wikipedia

トロント観光のお楽しみの1つがオンタリオ美術館(AGO)です!今回トロントにある北米でも最大級の美術館さらにもっとも来場者が多いオンタリオ美術館の見どころとさらに無料で入場できるお得な情報も合わせてご紹介します^^

トロントの楽しみ方の1つオンタリオ美術館(AGO)の見どころとお得な情報!

オンタリオ美術館とは

オンタリオ美術館は、英語でArt Gallery of Ontarioと言って、トロントに住む現地の人は、略してAGO(エージーオー)と呼んでいます。

Photo from wikipedia

トロント・オンタリオ美術館の見どころ Photo from wikipedia

オンタリオ美術館は、カナダでも有数の美術館!AGOでは、紀元後100年頃から現代までの95000点以上の芸術作品が展示されていて、その半分以上のアートはカナダに関する芸術作品とされています。それは、カナダの芸術アートの所蔵で世界一と言われるほど。もちろん、その他にもヨーロッパやアフリカ、現代アートなど様々な作品が集められていますよ!

またその敷地面積から、北米でも最大級の大きさの美術館とされてます!現在、毎年 50 万人以上の人が訪れる、カナダで最も来場者数の多い美術館となりました。

オンタリオ美術館の見どころは?

展示作品はもちろん、この美術館では、素敵な外観、内観も見所のひとつ!2008年にカナダトロント出身の建築家フランクゲーリーによってリニューアルされています。建物は一面ガラス張りのファサードで覆われているので、館内からダウンタウンの街並みやグレンジ パークを見渡すことができて、夕暮れには綺麗な景色が堪能することができます

Photo from torontopubliclibrary

Photo from torontopubliclibrary

5 つのフロア全体を使った展示となっており、テーマごとに別れた無料のガイド ツアーに参加すると、美術品の裏に隠された秘話を知ることができるのでそれもおすすめです。

Photo from wikipedia

Photo from wikipedia

最大の目玉は、1 世紀以上にわたって購入や寄付で集められた、AGO のプライベート コレクションです。中でも注目なのは、トロントとオンタリオ地方の作品を集めたカナディアン コレクションです。トム・トムソンや、カナダの著名な風景画家 7 人のグループであるグループ オブ セブンの作品が見られます。「ルネッサンス トレイル」では、ピカソやファン・ゴッホをはじめとする、誰もが知っている巨匠の作品を含むヨーロッパ コレクションを鑑賞することができます。

ビンセント・ヴァン・ゴッホ, A woman with a spade, seen from behind, c. 1885. Photo from wikipedia

ビンセント・ヴァン・ゴッホ, A woman with a spade, seen from behind, c. 1885. Photo from wikipedia

展示品で有名なものとしては、レンブラント・ファン・レインによる肖像画やクロード・モネによる印象派絵画などの貴重な作品。ピカソやモネも所蔵されています。

クラウド・モネ, Charing Cross Bridge, brouillard, 1902. Photo from wikipedia

クロード・モネ, Charing Cross Bridge, brouillard, 1902. Photo from wikipedia

Photo from wikipedia

パブロ・ピカソ, La soupe, c. 1902. Photo from wikipedia

オンタリオ美術館には、最低でも二時間!ゆっくり見たい場合は、三時間以上は時間に余裕を持っていった方がいい!です。

オンタリオ美術館の行き方と入場料金など

オンタリオ美術館の場所

住所: 317 Dundas St W, Toronto, ON M5T1G4

オンタリオ美術館への行き方

公共交通機関(TTC)で

地下鉄St.Patrick(セントパトリック)駅で下車して、Dundas streetを西行きに3ブロック歩くとAGOが見えます。

505番のダンダスストリートカーで東から来る場合は、McCaul Streetで下車もしくは西から来る場合はBeverley Streetで下車するとAGOの目の前で下車できます。

510番のスパダイナストリートカーに乗り、ダンダスストリートで下車します。そこからダンダスストリートの西側に3ブロックで約5分ほど歩くとAGOが見えて来ます。

駐車場

駐車場をお探しの場合は、このサイト(http://toronto.bestparking.com)より近場のパーキング(駐車場)を見つけることが可能です。

営業時間

日曜日10:30a.m.–5:30p.m.
月曜日休館
火曜日10:30a.m.–5p.m.
水曜日10:30a.m.–9p.m.
木曜日10:30a.m.–5p.m.
金曜日10:30a.m.–9p.m.
土曜日10:30a.m.–5:30p.m.

入場料金

大人(一般)大人(特別展示会)
19.50ドル25ドル
シニア(一般)シニア(特別展示会)
16ドル21.50ドル
学生(一般)学生(特別展示会)
11ドル16.50ドル
ユース 6-17歳(一般)ユース 6-17歳(特別展示会)
11ドル16.50ドル
子供 5歳以下(一般)

無料

ファミリーパス 大人2人、ユース5人まで(一般)

49ドル

子供 5歳以下(特別展示会)

無料(予約が事前に必要)

ファミリーパス 大人2人、ユース5人まで(特別展示会)

62.50ドル

期間によって行われている展示会が様々

以前、日本人の芸術家草間彌生さんの展示会「Yayoi Kusama: Infinity Mirrors」も売り切れ御免の大盛況だったのもここAGOで開催されました!

Photo from blogTO

Photo from blogTO

ちなみに、草間弥生さんの特別展示会などは、水曜日に無料の日でも、AGOメンバーだとしても入場はできません、追加購入または購入が必要になるので注意です。

無料で入場できる水曜日を狙って行くとお得!

毎週水曜日18時以降に来た人はみんな無料!

通常入館料が必要なオンタリオ美術館ですが、何と無料で入館できる日があるんです!

通常大人1名19ドルかかる入場料が、毎週水曜日の夕方6時以降9時までの入館は無料なんです!

しかし、スペシャルエクスビジョンは残念ながら、有料となります。

まとめ

以上、「トロントの楽しみ方の1つオンタリオ美術館(AGO)の見どころとお得な情報教えます!」でした。

いかがでしたでしょうか?まだAGOに行ったことのない人も、水曜日の午後6時以降を狙って行ってみてはいかがでしょうか?^^

たまには、芸術作品に触れて色々思いに耽るのもいいものです^^

 

コメント